2019/01/11

話せばわかるはずなんだ。

ど〜も。
最近、
電車内でのスマホを受容できるようになってきた、
中途半端なオッサンです。





近年、『老害』という言葉を、
よく目耳にするようになりました。



公共の場、とりわけ混んでいる電車の中が、
フツーに恐いと、私は感じています。
不機嫌な人が、やたらいますよね。



少子高齢化が進んでいるワケですからして、
高齢者の、そもそもの数が多い
というのも、無視できない現実ではありますが、


正直なハナシ、公共の場で、
困った人だなぁ…
と感じる時、その対象というのは、
オッサンやオバチャンである場合が多いです。



しかし、
私自身も中途半端なオッサンであるため、
ああいった方たちの気持ちも、
わからなくはないのです。





まず、そもそも、
今よりもずっと大らかで、
いろんなコトが、
まぁまぁ、そんな細かいコト気にすんなよ
という雰囲気だった時代を生きた世代の方たちです。


そんな人たちが、なんだか窮屈で生きづらい気分でいる。
というのは、当然のような気もするのです。



そのうえ、
ロクに休みもなく働いて、
稼いだお金は、ほぼほぼ生活するための費用として消えていく。
そのうえ、家族も職場の後輩も、
イマイチ話を聞いてくれない。



みんながそうだとは言いませんが、
そういった人が少なからずいる、というのは、
悲しい現実です。





ただ、まぁ、
要するに話をしたい、話を聞いてほしいと、
そう思っているのではないか?
という気もするのです。
足りていない



自分がどれだけスゴいのか、とか、
過去の成功話、説教、なんかをやたらする人というのも、
これまた割とオッサンに多かったりするのですが、


私個人の経験上、
オッサンやオバチャン、
とりわけお年寄りの、
アドバイスや、ちょっとしたひと言、
そして失敗談などは、
割と後から効いてくるというか、
結果的に為になることが多い
ような気がしています。



なので、心に余裕がある時なんかに、
もし、そんなチャンスがあったならば、
ただ話を聞いてみると、
いい話が聞けるかも知れないうえに、
世の中が、ほんの少しだけ平和になる
カモ知れません🦆





つまり、
オッサン・オバチャン達も、
文句ばっか言ってないで、
若者達に少しだけ歩み寄ってみてはいかがでしょう? と。


自慢や説教ではなく、おもしろおかしく失敗談ができる大人とかいって、めっちゃオシャレだと思いますけどね。
モテると思うな〜。


ワタクシ、中途半端なオッサン(独身) も、気をつけます。





けっこういろんな分野で言えることだと思うんだけど、
だいじなのは『歩み寄る』ことなのではないかと。
私は、そう信じていますがな。





ではではみなさん、
なんだかめっちゃ寒い日が続いているので、
風邪ひくなよ!!

2019/01/07

あけおめ、からの大掃除。

ど〜も。
年のド頭(ドアタマ)から、
これまでの新井 健とはずいぶん違うオレです。


今年ももう、一週間が過ぎたワケですか。
早いですねヘケケ。





大掃除、しましたか?みなさんは。
だいたいの人は年末にするみたいですが、
私は例年通り正月にやっています。
ていうか、今やっています。
休憩中 休憩中。休憩大好き


ま、今日がまだ正月なのかどうかは置いといて。
(正月には個人差があります)





ハウスダストという言葉を耳にするようになって、何年くらい経ちましたかね?
要は、チリやホコリですよね。
コイツらの大半は、けっこう壁や戸にいます。普段。
静電気でくっついているワケです。



つまり、
拭き掃除をしないと減らないんですね。
ダイソンの空気清浄機やルンバがあっても、
壁や戸を拭かない限り、減らない。
というコトですご愁傷様



ちなみに、この拭き掃除をする時、
界面活性剤』を含む洗剤を少し混ぜるとですね、
静電気が発生しづらくなり
ホコリの付着をある程度、防いでくれます。





水周りはですね、とにかく『激落ち』です。
ドイツ人が発明したメラミンスポンジ。


ハッキリ言って「激落ち最強」ですね。
家の掃除はだいたい激落ちと、
スコッチブライトの硬いスポンジ(
これでカタが付きます
アルカリ性洗剤を含ませるコトで、
威力が倍増しますちなみに。



水周りの汚れというのは、けっこう頑固なモノが多いんですが、特にお風呂場なんてのは酸性洗剤が有効です。


こういった頑固な汚れを未然に防ぐ簡単な方法なんかもありますよ。
それはね、マメに掃除をする
ですヘケケ!



ま、SNSに愚痴こぼすヒマがあったら掃除でもしてろ。
ってコト。


掃除というのは、やり始めるまでがとってもメンドクサイんですが、
やり始めてしまうと、けっこう夢中になって、
なんだか頭の中もスッキリしたりするもんです。





と、まぁ、元 掃除屋なもんで、
老婆心ながらそこで培った知識をシェアできればなぁ、と思いまして。





「年に一度の掃除だけでなんとかしようとするから、そういうコトになるんだぜ。」



さてさて、では続きをば。
いや、その前にメシだな。


ともあれ、そんなこんなで皆さま、
いつもとひと味違うオレ、新井 健ですが、
今年もひとつ、よろしくお願い致します⛩

2018/11/03

バジルさん観察日記。



我が家のバジルさんです。
もうすぐ収穫祭。頭が重そうです。



植物にも性格があるのか、
こうして見ると、

光に向かって我れ先に伸びる株と、
みんなに光が当たるように伸びている株

のようにも見えます。



たぶん、
これまでに取った葉の位置や、
日照時間の誤差、鉢の向き、など、
『事情』によってこうなったんだろうとは思います。


植物は決して無駄なふるまいをしません。



味の違いは正直わかりませんが、

色が薄くなって落ちそうになっている葉から取っていった結果、気づけば右の株の葉ばかりを食べていたワケです。


どっちのほうが美しいか?
っていうのは人それぞれ。

ただ、
右の株のほうが『たくましい』んでしょうね。
生命力が強い。



愚直な左の株もかわいいです。





ま、食うんだけどね。
最終的には。ソースにして。
そしたら味の違いがわかるカモ🦆



植物から教わることは、けっこうある。

2018/09/09

インターネットはいつだって殺伐としている。

どうも。
群雄割拠とも言えるSNSのなかで、
Twitterを、やんわりと推している私です。





そこそこ詳細なプロフィールありきFacebookや、
自分や自分の身の周りの写真を載せることになるInstagramは、
やはりみんな滅多な事は書けず
どことなくメルヘンチックで、
目に優しい投稿が主になっています。


くれぐれも言いますが、批判するつもりはありません。
楽しけりゃそれでいいのだと思っています。
どのみち、どのSNSもそんなに大切なものではありません。誰にとっても。




しかし、
匿名性が強く、短文で言いっぱなし感のあるTwitterには『アク』があります。


時には、胸が張り裂けそうになったり、
めまいを引き起こしそうになったりする誹謗中傷なんかも目にします。


どこか、2ちゃんねるっぽい。





これはもう、たぶん『人間そのもの』で、
だからこそより多くの人に浸透しているのだとも思うわけです。
『数』だけで勝負をすると、だいたいそういった結果になったりするものです。


世の中には、文句を言いたいだけの人や、人を傷つけたいだけの人というのがいます。
常に必ず、一定数います。
なぜなら、人間だから。



フォロワーは増やしたいけど、変な人にはフォローされたくない。
って言ったって、そうはいきません。
人気者には必ず『アンチ』が付いて回るものです。





インターネットは、まだまだ人の手に余る。
と、
私は常々思っているのですが、


こういった『アク』の部分、
便利なものを使うんだから、
当然、そういった『無いほうがいいモノ』も付いて回る
っていう覚悟が必要というか、
それらを受け入れることができないのであれば、使わないほうがいい。
とさえ思うわけです。




極論かも知れませんが、
「大自然の中に住みたい。
でも、虫とかはイヤだし、
職場は近くなきゃイヤだ。

って言ったって、そうはいかないのと同じことなのではないか?
と思っています。


仮にそれを実現できたとしても、
別のどこかで、それ相応のツケがたまっていくのではないかと。



何かとワガママを通している現代人の生活(私含む)ですが、


なんでもかんでもポイポイ捨てていった結果、
そこらで育ったが、ある時期から猛毒を持ったりするようになっても、なんら不思議ではありません。





脅かすワケではないんですが、
私自身が、ここ数日、原因不明のアレルギーというヤツに悩まされているおかげで、
小さいもの』のことを考えています。


同じ悪意であるならば、
巨大な爆弾やミサイルより、
目に見えないほど小さいもののほうが怖い
なと思う今日この頃です。





話は逸れましたが、
そんなTwitter某iPhoneも、
そろそろ『オワコン感』が否めないので、
国産スマホに鞍替えしようかと考えています。
AppleMusicや、Appleアカウントメールの送受信ができる格安スマホか国産スマホ(au)で、
オススメの機種
があったら教えてください。





ネット上の中傷なんてものは、
大きくも小さくもなく、
実態のないただの信号だし、
アクなんてモノは、オタマですくってポイってすりゃあいいんです。
どんなに美味しいお肉や野菜でも、
アクは必ず出ます。


そこから目を背けないようにしたいのです。私は。

2018/06/20

ゴミを拾うサポーター。

ワールドカップ、始まりましたねぇ。



ここ最近はサッカー離れが著しくて、
普段は全く観ていないし、
今大会も、そんなに観るつもりでは無かったんですが、
なんだかんだで、けっこう観ています


要するに、
なんだかんだでやっぱり楽しいな!
ワールドカップは!



ってコト。





さて、
私はドイツファンですが、
日本代表といえば、アレですよね。
スタジアムのゴミを拾うサポーター



いやね、
サッカーのハナシはいいんですよ。
私みたいな 「にわか」がね、
アレコレ言わずとも、
本物のファンの方々が、
詳しく、深く、アツく、
お話ししてくれますから。


なので今日は、この、
ゴミを拾うサポーター
に、注目してみます。





とにかく素晴らしいですよね。
そして誇らしい



ここで、
だからこそ、
気をつけたいコトがあります。


ゴミを拾って帰らない人たちが、
非難される可能性
です。


なんだアイツ!
日本代表のユニフォーム着てるくせして、ゴミ拾ってねェ!

という現象。


こういったコトが起きやすい。
ココが我が国の、
怖くて、キモくて、ウザいトコロです。



少しだけ考えてみますと、
スタジアムにスポーツ観戦しに行って、
自分が出したモノではないゴミを、
拾わずに帰ってくるのは、
まぁ、普通です。


んで、
ゴミをそこら辺に捨てて帰ってくるのは、
まぁ、いけませんよね。


「ゴミをそこら辺に捨てるコトの、
何がそんなにいけないワケ?」
って、本気で思っている人だって、
この地球上には、たぶん、たくさんいます



まぁ、ともあれ、
分かりやすく善悪で考えてみると、
そんなトコロです。





最も望ましいのは、
ゴミを拾う人々を見て、
そこら辺にゴミを捨てていた人たちが、
ゴミを捨てなくなること。

かと思われます。


誰も捨てなければ、
拾う人は必要なくなるワケですから。


そして、ゴミを拾う仕事をしてる人たちは、
職を失います。


いつも云っているとおり、
善いと悪いは表裏一体です。



まぁ、とは言えね、
大丈夫なんです。
決してゼロにはなりませんから。
ゴミを捨てる人というのは。
ゴミを拾う人がいる限り。


これも、世の常です。





ゴミを拾うサポーターの人たちを、
避難するつもりは全くない。

という大前提のもと、
ですよ。くれぐれも。


私だって、
日本代表の試合を観にスタジアム行ったら、
やると思います。ゴミ拾い。
それでも敢えて云ってみたワケです。


こういう注釈を付けなきゃいけない感じも、
ダサくて、キモくて、ウゼぇトコロなんですけどね!





とにかく、
ワールドカップはやっぱり楽しいお祭りだった。
ということでね、
連覇に向けて、真剣に観戦しようかと思います。やっぱり。





私は、
スタジアムのゴミを拾って帰る人たち同様、


誰に褒められることもなく、
家の前や職場のゴミを、
当たり前のように拾う人が好き
です。
ちなみに。

2018/06/07

持ちつ持たれつ。

私は以前、ここで、
食べ物のいのちについて語りました。



例えば、
ラーメン一杯食べるのに、
相当な量の小麦が死んでいると。
なんだか申し訳ない気持ちになると。そんなようなことを語ったワケです。

が、





普段、
ほとんどテレビを見ない私ですが、
夜中、NHKでやってる自然ドキュメント的な番組はたまに流し見したりします。


そこでやっていた話なんですが、


サメに喰われるのを承知で、
海水中に卵をバラまく魚というのがいるそうです。


自分自身は、
ほぼ間違いなくサメに喰われる
しかし目的は、
卵を産み、なるべく広範囲に拡散すること。
拡散すれば、卵が食い尽くされる確率が減ると。



つまり、
自分自身が生き延びることよりも、
種の存続のほうが、当たり前にだいじ
ということになります。





するってぇと、ですよ。
必殺、『あくまで仮説』ですが、


自然界というのは、
長く種を存続させるレース
みたいなものなのではないか?と。
そういう説が浮かび上がるワケです。


ゴールはいつなのか?
なぜ、そうなのか?
とかは、さっぱりわからないんですけどね。





そこで小麦の話に戻るワケですが、
小麦という植物は、そもそも、
ひょっとしたらこの世で最も人間に好かれている生き物かも知れないワケです。
なにしろ、どこの国の料理であろうと欠かせません。



意図的なのか偶然なのかは分かりませんが、
結果として、人間に好かれることにより、
種の存続はかなり守られているワケです。


小麦が絶滅するかも知れない
なんて話になったら、
おそらく人間は全力でそれを阻止しようとしますからね。




つまり、
おいしいですか〜?
おいしいでしょ〜?
ジャンジャン食べて、
ジャンジャン育ててくださいね!



的なマインドかも知れないワケです。
小麦。



ま、
ともあれですよ、だからといって、
なぁ〜んだ!」っつって、
ジャンジャン殺していいかっていうと、
たぶん、そういうコトじゃない。
そういうコトじゃない、と考えるほうが美しいですよね。


じゅうぶんな小麦が獲れることや、
小麦を使った料理がいつでも食べられる
なんてのは、やっぱり有り難いことなんでね、
たまに感謝していたいですよね。





小麦に意思や感情があるのか無いのか、
科学で解明することはできるかも知れないけど、
証明はできないんだよね。
ひょっとしたら小麦に操作されてる可能性だってある。
思い上がるなよ!人間!

2018/06/05

目覚まし時計の気持ち。

スマホカレンダーアプリおかしくなったり
全部真っ白になったりした時のコト、
考えたことありますか?


怖いですよね。
とあるスケジュールだけ消えてたり
なんてのは考えただけでもゾッとします。



ま、私は、
手帳とのダブルスタンバイなんで、
安心なんですが。





そこへきて、
目覚まし時計というのは、
スゴいヤツですね。


私の持論で、
目覚まし時計とCD・DVDプレイヤーは、専用機を買え。
というのがあります。


これはね、実際買ったら解ります。
いろいろできる機械は、
何かに特化した専用機には敵わない
のです。
その機能に限っては。




そんなワケで今日は、
目覚まし時計と、
目覚まし時計を作ってる人 の気持ちになってみます。





目覚まし時計、ですよ。
だいたいからして、ロクな扱いかたをされません


何しろ、 まず叩かれます


「○○時に起こしてくれ」って言われたから起こしたのに
ものすごく不機嫌な飼い主に、
まず叩かれます
朝イチから。


もうとにかくバッチンバッチン叩かれる
時には余計に強く
時には余計に多く



しかし!
そんなのはね、
想定の範囲内です。
目覚まし時計を作っている人たちは、
何百回、何千回と叩かれるコトも想定して作っています。
たぶん


そのうえ!
叩いた時に飼い主が手を怪我しないよう
なるべく平らなボタンにしたり、
カドが無いボタンにしたりしてます。
たぶん


なんというでしょうか。
泣けてきます。マジで。



スヌーズ、とかいって、
5分後、あるいは10分後、
おそらくまた叩かれるだろうと分かっていながら
それでも飼い主を起こします。
キッチリと。
健気です。





どうなんでしょうね?
今の世の中
『目覚まし時計が壊れて起きられなかった』
っつって、
メーカーにクレーム言っちゃう人とか、
いるんですかね。やっぱ。


そんなプレッシャーの中、
大丈夫です。我が社の目覚まし時計は、そう簡単には壊れませんので。
と言わんばかりの信頼。実績。
つまりは、
世界に誇れる日本の目覚まし時計
というコトにもなるワケですな。
知らんけど





あ!もう全然全然!
ガンガンいっちゃってください!
バッシバシ叩いてもらって大丈夫ですよ!
自分、頑丈に作られてるんで!
毎朝起きるのツラいッスよね!
わかりますわかります。
大丈夫ッス!
また5分後に起こすんで
👍🏻」



ありがとう、目覚まし時計よ(涙)

2018/05/31

日本の中華料理がしょっぱいワケ。

何度も言いますが、
日本の中華料理は、
ごはんのおかず前提で作られているので、
味が濃いんだと思うんです。


中国の中華料理は、
それ単品で食べるコトを前提に作られているので、
あっさりしています。



と、まぁ、
塩分は、全体的にかなり控えめな印象です。
本場の中華料理。


しかしながら、
海鮮だったり、キノコだったり、
何かしらのだったり、
何かしらのそういったエキスがですね、
こう、入っているんでしょうね。
うまいんですよ。
なんか知らんが、うまい。
味とか足りなくない。うまい。


見た目はホント単純に、
緑の葉っぱっぽい野菜を炒めただけ。
他に、刻んだ何かが混じっているワケでもなく


そんで、
しょっぱくなくて、物足りなくない。うまい!


とにかく、
何かしらをテキトーに炒めただけっぽく見えるヤツは、
だいたい全部うまい!
謎。











今回はですね、
重慶からの成都3連泊)という行程があって、
いわゆる、本場、
四川に滞在する時間が長かったんですね。
だもんで、
辛いモノを、連日たくさん食べました。











今回はですね、
唐辛子の味に目覚めました。


唐辛子にも、唐辛子ごとにがちゃんとあって、
その唐辛子の味が、料理の味の決め手になってる場合。
というのがあります。
ありました。



これは驚きです。
舌と唇は花椒ビリビリしたまま、
そんな 唐辛子の奥深さを思い知った。


という、
そんな今年のチャイナツアー5月でした。











そんなワケでですね、
私は美味い唐辛子作って育てるコトにしたので、
ブログの更新なんてしてる場合じゃないんです。


まったく。

2018/04/28

いっつも晴れてる。

ど〜も。
僕です。



気持ちのいい天気が続いています。
天気がいいというのは、
もう それだけで幸せです。


なにしろ、よく眠れる
あと、昼寝が気持ちいい





ちなみに、L.Aはですね、
毎日こんな感じです。
雲が出ることもほとんど無く、
空の色もくすんでいないので、
とにかく朝日と夕日が綺麗です。
僕の中でL.Aの名物と言えば、夕日









L.Aに行ったのも、
もうかれこれ2年前になるんですが、
突撃スタイルだったので、
宿を決めたのも出発の3日ほど前でした。


ホントは行ってから決めるつもりだったんですが、
現地の知り合いから注意を受けたので、
あらかじめ決めて行ったワケです。
おとなになっても、よく叱られる僕です。




こうして、幸運なコトに、
シャーマンオークスという治安の良いエリアで、
1ヶ月5万円という、とにかく安いシェアハウスを見つけたワケです。







さらに幸運は続きます
そこのオーナーをやっていた男と、
やけに気が合います。


そしてこの、やけに気が合う男が、
なぜかやたらとメジャーリーグや野球場のコトに精通していました。



ある日、
寝起きのボサボサ状態でランチを食べていると、この男が、


「今からサン・ディエゴ行けば、イチローが記録出す試合観れるかも知れない。」


って言うんです。


『マジか!そんでサン・ディエゴまでって、どれくらいかかるの?』


「車で3・4時間」


『え?今から…だよね?』


「モチロン。」


『………行こう!!』




かくして、
途中車が壊れたりする珍道中だったものの、
メキシコに泊まりながら車の修理を待ったりしつつ、
2日連続でメジャーリーグの試合を観て
めでたく イチローの記録も目の前で観るコトができたワケです。














それはいいんですが、
球場に入るなり、
この男の様子が変わっていました。
「え?ていうか、いつの間に?」







実はこの男、
ミニビッシュといって、
メジャー関係の記事をチョイチョイ和ませている芸人だったワケです。
チョットした有名人
なんだかあっちこっちで、
写真やサインをねだられてます。
なので、ついでに僕も










そんなワケで、
こういった天気のいい日に、
ミニビッシュの記事を見つけたりすると、
途端にいろいろ思い出すワケです。
鮮明に



そしてあの時、
(いや〜、言ってもほぼほぼ寝起きだしなぁ、
今から車で3・4時間か〜…ぶっちゃけメンドクセェなぁ…)

って思いながらも、
「行こう!!」と言ったコト。


そして、それによって 何が起きたか
コレを一生忘れないようにしようと、
その都度、肝に銘じるワケです。


ぶっちゃけ初めはメンドクセェって思ってたけど、
行ってよかったなぁ。

ってコト、けっこうあるよね。



そしてダルビッシュは、
せっかくドジャース来たのに、
すぐにシカゴへ行ってしまいました。

2018/04/27

ピッキング被害に遭ったコトがあるんです私。

どーも、
ラーラジを明日にひかえた私です。


仕上がり過ぎて、することが無いんでブログでも更新しようかな、と。
そんな感じです。


早めに仕上げて、前の日はリフレッシュ&リラックスというのがマイブームです。





さて、かれこれ10年以上前になるんですが、
私、現行犯でピッキング被害に遭ったコトがあります。



当時は弟子生活だったので、まずほとんど休みなんか無かったんですが、
たまたま、そして 久々の休みですよ。
そんな日は寝ますよね?
気がすむまで寝ます。誰だって(?)


そしたらなんか、お昼ごろにピンポーン。って。


はいはい、いますいます。寝てます。」
当然ムシです。


ピンポーン ピンポーン………、
なかなかしつこいので、


のぞいてみます。
スーツ姿の男が2人
ハイ、セールス確定。無視!


なんとなく気持ち悪かったんでしょうか、
中にいるコトを悟られないように、
内鍵をかけます。
チェーンじゃないほうのタイプ。
アレを、人差し指一本で、そ〜っと…。
今思えば、 超ファインプレーでした。


さてさて、
再び布団に潜り込むものの、
とにかくしつこい💢
かれこれ10〜20分といったトコロでしょうか。
ず〜っとピンポンピンポン💢
ウチ、そんなに広くね〜し!
1Kの家で、玄関まで10分とか、かかんね〜し!


ようやくやんだかと思いきや、
今度は何やらカチャカチャと音が鳴り始めます。
えぇえ〜…?そこまでするぅ〜?セールス………


そんなワケはないので、110番


「(小声で)あの…、今、ピッキングされてます…。」


この一言に対して、まぁ冷静ですよね。警察官は。


「まず、あなたのお名前、年齢、住所、電話番号を教えてください。」


「………。いや…、今まさにピッキングされてるんですけど…。」


やっとのコトで警察がウチに着いた頃、 もう犯人はいませんでした。当然。



これで終わりかと思いきや、
部屋着のままパトカーに乗せられて、
近所で捕まったという、
『それらしき人物』に面通しされ、


「この人でしたか?」
だって。だってさ。


「いやぁ、ネクタイの柄とかピアスとかは同じような気もするんですが…。」



そしてめでたく、
豊島警察署にてひたすら事情聴取


部屋着のままパトカーで家に送られた頃にはもう、日が暮れていたワケです。


これはもう、


パッと見、まるで私が犯罪者です。


職業は『自称ミュージシャン(見習い)』




せっかくの休みを台無しにされたという、
やり場のない怒りに震えている私に対し、
自宅の前で現場検証をしていた警察官は、
「アイツが犯人だって言っちゃえば良かったんだよ。」
と💢💢💢


さっすがにアタマきたので私も負けじと、
「警察っていうのは、市民を守ってくれているワケではないんですね。」
と。捨てゼリフをば。
僭越ながら。





なんかね、
交差点で、信号が青になってるのにも気づかず、チャリにまたがりながらケータイいじってるお巡りを見て、
そんなコトを思い出しました。



そんなワケでね、
いいですか、みなさん。
警察は私たちを守ってはくれません。


中には善良な警察官もいるとは思いますが、
そうではないヤツもいます。
人間ですから。しかたない。


なので自分の身は基本、自分で守りましょう


そういった知識や技術
あるいは体術というのは、
たぶん、決してムダにはならないと思いますよ。


それと、
道具には気をつけたいですね。
スタンガンもいいですけど、
こういった『道具』は、
相手に取られた時のコトも想定していないと危険です。


どのみち、まぁまず、
使いどころなんて無いですけどね。
無いに越したことはない。





ともあれ、
教訓を得たし、
なにより、
一生の思い出ができたので、
そりゃあまぁ良かったんですが、
なんか帳じりが合ってないというか、
釈然としないのは、
おれの休みを返せ!
といったトコロでしょうか。



さてさて、つまらない話を終えたところで、
そんなこんなでみなさん、
明日、ゆんたくでお会いしましょう!
お待ちしておりますよ。

«4/27は、ぜひとも川崎の『ゆんたく』へ